鯵ケ沢町の永昌寺(田端義宏住職)は5日、同町舞戸地区の家庭や施設を訪問し、安全などを願う行事「寒修行(かんしゅぎょう)」を行った。昔は新春の伝統とも言える行事だったが、現在は行う寺院が少なくなり、同町では永昌寺のみとなった。
 【写真説明】地区住民の安全を祈り歩いた寒修行。鯵ケ沢町では現在もこの伝統が残っている

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。