県産米「青天の霹靂(へきれき)」のPRに役立ててもらおうと、五所川原農林高校(山口章校長)生活科学科の生徒らが、ロゴマークをモチーフにした津軽こぎん刺しの名刺入れを製作した。生徒らは5日県庁に油川潤一農林水産部長を訪ね名刺入れをプレゼント。県は全国各地で行うプロモーション活動などで活用していく。
【写真説明】「青天の霹靂」をモチーフにしたこぎん刺しの名刺入れ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。