県中南地域県民局は、同地域の男性のがん死亡率が国内最悪レベルであることを踏まえ、がん予防を呼び掛けるポスターとパンフレットを初めて作成した。早期発見と早期治療の重要性を訴え、特に壮年期の男性をターゲットに職場を通じて、がん予防への意識を高めてもらう狙い。商工会議所や農協を介して、管内の各事業所に順次、配布する。
【写真説明】中南地域におけるがん予防を訴えるポスターとパンフレットを初めて作成した県中南地域県民局

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。