念願の初優勝まであと一つ―。サッカーの第95回全国高校選手権に出場している青森山田は7日、埼玉スタジアムで行われた準決勝で東海大仰星(大阪)を破り、7年ぶり2度目の決勝進出を決めた。スタンドで応援した青森山田高校の生徒や父母ら約400人は喜びを爆発させ、「青森県に優勝旗を」と期待を込めた。
 【写真説明】青森山田高の決勝進出を喜ぶスタンドの応援団=7日、埼玉スタジアム

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。