県りんご協会(藤田光男会長)主催の新春剪定(せんてい)大会が7日、鶴田町の園地で開かれ、津軽一円から参加したリンゴ生産者ら約1000人が講師の模範剪定に見入り、良品生産への意欲を高めた。
 【写真説明】講師の説明に聴き入る生産者ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。