新春恒例の文部科学大臣杯争奪鷹揚旗全国選抜剣道大会’17(護国舘、陸奥新報社主催、県剣道連盟共催)が4日、弘前市の県武道館で開幕した。
 初日は、リーグ戦方式の錬成大会が1~3次リーグまで行われた。今回から小学生の部を正式に追加。北は北海道、南は長野県まで全国から集まった少年少女剣士たちが6日まで熱戦を繰り広げる。
【写真説明】全国の精鋭たちが熱戦を展開した錬成大会

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。