13日から大鰐町の大鰐温泉スキー場で開かれる県中学校・高校スキー大会のアルペン競技が、雪不足の影響で青森市の八甲田国際スキー場に会場を移して実施されることになった。3日に同町で開かれた組織委員会で決定した。両大会アルペン競技の会場変更は昨年に続き2年連続。東北・全国大会につながる予選大会のため大会期日を遅らせることもできず、関係者は「もっと雪が降ってほしいが、どうにもならない」と苦渋の決断に至った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。