サッカーの第95回全国高校選手権第4日は3日、首都圏4会場で3回戦8試合が行われ、連覇を目指す東福岡(福岡)、前回4強の青森山田、前々回準優勝の前橋育英(群馬)が準々決勝に進んだ。
 東福岡は鹿児島城西(鹿児島)に3―0で、青森山田は聖和学園(宮城)に5―0で快勝。前橋育英は遠野(岩手)を1―0で破った。
 滝川二(兵庫)、東海大仰星(大阪)、駒大(東京A)、正智深谷(埼玉)、佐野日大(栃木)が8強入りした。
 準々決勝は5日に行われる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。