津軽地方の冬は凍てつくような寒さ、そして分厚い雪との戦いが続く。そのような厳しい気象条件の中にあっても、力強く冬の農業を営む農業者がいる。弘前市川合の「小堀農園」は、温泉熱を利用したハウス栽培により冬場も新鮮な野菜を県内外に出荷。味の良さで県内外の消費者に喜ばれている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。