来年1月4~6日に開かれる文部科学大臣杯争奪鷹揚旗全国選抜剣道大会’17(護国舘、陸奥新報社主催、県剣道連盟共催)を控え、大会会場となる弘前市の県武道館で28日、地元の中学生らが会場設営を行い、熱戦に向けて準備を整えた。
【写真説明】掲示板を運び込むなどして会場設営する生徒ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。