弘前市泉野3丁目の泉野多目的コミュニティ施設で26日、「獅子踊り・演奏で児童と交流会」が開かれた。同市の鳥井野獅子踊保存会(藤田良一会長)が力強い囃子(はやし)と演舞を披露し、同施設で活動する児童ら約60人が伝統芸能の世界に触れた。
【写真説明】児童らの前で披露された鳥井野獅子踊の演目「橋踊り」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。