弘前大学教育学部附属中学校(清水紀人校長)は24日、23日に実施した同校入学者選考学力検査において、国語の問題の一部に誤りがあったと発表した。中学校で学習する漢字であるにもかかわらず、誤って出題。この問題について、すべての受検生を正答とし、合否に影響はないとしている。同校での出題ミスは今回が初。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。