弘前市の東北栄養専門学校の2年生18人が21日、同市の木の実こども園を訪れ、寸劇やダンスを通して、子どもたちに食べ物や食事の大切さを楽しく伝える食育活動を行った。
 【写真説明】子どもたちに楽しく食の大切さを伝える東北栄養専門学校の学生たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。