青森市長選の投開票から一夜明けた28日、初当選した小野寺晃彦市長が登庁し、小野寺市政がスタートした。就任会見ではアウガ・市役所新庁舎・青森駅前の課題解決に向けたプロジェクトチームの立ち上げを表明。「古里青森に対する思い。新しいことにチャレンジできる街、挑戦することが誇れる街を実現していく」と抱負を述べるとともに、職員に連携、傾聴、挑戦の取り組みを訓示するなど精力的に活動した。
 【写真説明】新体制をスタートさせた小野寺市長(左)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。