県ウエイトリフティング協会長の野呂洋さん(74)=弘前ウエイトリフティング協会所属=が45年ぶりに大会への現役復帰を果たした。復帰の舞台は10月23日に八戸市で開かれた「第52回県南ウエイトリフティング競技選手権大会」。野呂さんは県人初のマスターズクラス(70~74歳以上)の選手としての出場のみならず、大会の同クラスで見事大会記録を樹立する活躍ぶりだった。
 【写真説明】45年ぶりの現役復帰で県大会記録を樹立した野呂さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。