県議会定例会が24日に開会し、会期を12月9日までの16日間と決め、2016年度一般会計補正予算案など議案20件、報告9件を一括上程、三村申吾知事が提案理由を説明した。一般質問は30日からで、青函共用走行区間の新幹線高速走行時期が延期になった問題や国連平和維持活動(PKO)部隊の南スーダン派遣に対する県の認識などについて、議論される見通し。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。