弘前市は18日、弘前公園内にガイダンス機能などを備えた弘前城二の丸利活用施設を建設するとし、事業費3億円などを盛り込んだ今年度一般会計補正予算案を発表した。同予算案は25日開会の市議会定例会に提出する。
 二の丸利活用施設は弘前城の成り立ちなど歴史について解説するほか、市のインフォメーション機能も兼ねた多目的施設。これまで弘前公園内には弘前城のガイダンス施設がなく、今年度既に実施設計を行って整備を進めてきた。2018年度のオープンを目指す。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。