津軽ごだく帳

 

何がショック? 

2020/7/1 水曜日

 

 ◯…H市M社のY氏は還暦を過ぎて人生初の入院をすることに。手術もだが、大食漢で病院食が不安なY氏「摂取カロリー普段の5分の1ぐらいになるんでネべが。栄養不足性ショックで発作起ごせばどすべ」。
 ◯…これを聞いた同僚「オメの腹周りだば栄養蓄えでるはんで、1週間は水だげで生ぎられるじゃ。むしろ腹とば見だ看護師のショック心配だ」。(辺)

∆ページの先頭へ

自由

2020/6/30 火曜日

 

 ◯…難しい顔のAさんに同僚が「問題起ぎだんだが」。するとAさん「船舶免許欲しくて。自由に大海原を駆けるってロマンあるべよ。でも金と時間をどうすがって考えでらのよ」。
 ◯…「退職後だば自由でねが」と勧める同僚に、Aさん「退職金と年金だば、生活するのがやっと」と暗い表情。元気づけようと同僚「自由を求めるボートピープルってどんだば」。(鷹)

∆ページの先頭へ

走る騒音

2020/6/29 月曜日

 

 ○…コロナ禍でカラオケから足が遠のくAさん。車の運転中なら、マスクをしてるので、人にバレずに歌い放題と気付き、以来“車内一人カラオケ”にハマッている。
 ○…交差点で停車中の時もだみ声を上げていたが、苦笑いする通行人を見て、窓を開けていたことに気付いた。Aさん「コロナ対策で換気してらんだね」と思わず言い訳。(犬)

∆ページの先頭へ

いつになったら

2020/6/28 日曜日

 

 ○…H市出身で都内在住のF君(35)。緊急事態宣言解除後も続いていた「東京アラート」が解除され、「いよいよ飲みに行げるじゃ」と喜んだ。
 ○…しかし、出勤時に妻に向かって「きょう会社の同僚と一杯やってくる」と告げると、妻は「何言ってる。わが家ではまだアラート解除されでねんだ」と激怒。F君は「いつになったら夜の街に行けるの…」。(黒)

∆ページの先頭へ

やることがいっぱい

2020/6/27 土曜日

 

 ◯…レジ袋の有料義務化を前に、Aさんが“訓練”を開始した。外出時はエコバッグを携帯し、使用後は感染症対策で洗濯かスプレー消毒するだけだが、なぜか習慣化に至らない。
 ◯…初めはエコバッグを家に置き忘れ、次はポケットに入れたまま失念。最後はエコバッグを手に持ったままレジ袋を注文する始末で「環境問題と一緒に物忘れも改善さねば」。(歩)

∆ページの先頭へ

Page: 1 ... 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ... 326