津軽ごだく帳

 

当だらね

2016/4/9 土曜日

 

 ◯…O町のS氏(57)宅に東京の某企業から、太陽光発電勧誘の電話。ぶっきらぼうに「いらねじゃ」と断るS氏だが、相手も「興味ないですかネ」としつこい。
 ◯…怒ったS氏「興味の問題でネぐ、こご山の中で日照時間が夏2時間、冬だっきゃ1時間もネんだ。どへば太陽光発電でぎるのよ。天頂で太陽止めでけるのナ」。(辺)

∆ページの先頭へ

わざと?

2016/4/8 金曜日

 

 ○…M社花の都支社は各種歓迎会と花見の嵐。宴会は決まってカラオケ大会に発展するのが常。まずはNさんが先陣を切るのもお約束だ。
 ○…同僚のTさんは「オメの歌聞いで感動したじゃ。次の人が上手に聞こえるようわざと音外してるんだべ」。本当は真面目に歌ったNさんだが「アダリメよ。わざと外すのも、配慮ズもんだ」(璃)

∆ページの先頭へ

ペンは強し

2016/4/7 木曜日

 

 ○…H市にある某社の総務担当のAさん、しきりに頭を抱えながら「ああ、これ以上どこをどう切り詰めれば、赤字を黒字にできるんだろう」とうなっていた。
 ○…そんな上司のグダメキを聞いた新入社員のB子さん(22)、あっけらかんと言い放った。「そんなの簡単ですよ。黒ペン使えば一発じゃないですか」。(鶏)

∆ページの先頭へ

咲がす?

2016/4/6 水曜日

 

 ○…夕げ時に都内の桜の中継を見た主のHさん「目黒川の夜桜もいいな」と家族に話すと、息子のD君「アカサカサカスも満開だって」。
 ○…Hさん「何ば咲がすって?」。妻のK子さん、ふき出だして「赤坂の複合施設でしょう」。絶句するHさんにD君「サガスでなくてサカス」とだめ出し。Hさん思わず「Dは さかす ぃな」。(八)

∆ページの先頭へ

疑惑の芸術

2016/4/5 火曜日

 

 ◯…勤務先で郵便物の仕分けをしていたA子さん。上司であるBさんに女性から届いた絵はがきの裏を見ると、羊の傍らにあられもない姿で倒れている若い女性の写真が。
 ◯…A子さんがいぶかしげに差し出すと、Bさん「これは前衛芸術家の写真作品」。疑いが晴れないA子さん、差出人を指さし「この女性と何があったんですか?」。(歩)

∆ページの先頭へ

Page: 1 ... 344 345 346 347 348 349 350 351 352 ... 367

当サイトでは一部、Adobe Flash・PDFファイルを使用しております。閲覧にはAdobe Flash Player・Adobe Acrobat Readerが必要です。最新のプラグインはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

  • Adobe Flash Player ダウンロードセンター
  • Adobe - Adobe Reader ダウンロード