津軽ごだく帳

 

肝心要

2016/1/24 日曜日

 

 ○…H市のAさんは最近物忘れが激しい。友人と県産米の新品種「青天の霹靂(へきれき)」の話題になったが名前が出ない。
 ○…驚くことの意味だという記憶はあるが「驚天動地」「寝耳に水」と浮かぶのは違う言葉。Aさん、「あったに話題になったのに、出てこねなんて。茫然(ぼうぜん)自失だじゃ」と慣用句のボキャブラリーだけは豊富なようで。(犬)

∆ページの先頭へ

すし店

2016/1/23 土曜日

 ○…会社員のAさん(40)は普段食事に無頓着だが、すしだけには目がない。しかし、考えてみるとしばらく食べていないため、回転すし店にいそいそと出掛けた。
 ○…店内は家族連れやカップルばかり。しどろもどろするAさんに店員は「テイクアウトのお客さまですか?」。内心むっとしたAさんだったが、思わず「はい」。(光)

∆ページの先頭へ

大相撲ファン

2016/1/22 金曜日

 

 ○…M社花の都支社のSさんは大相撲ファン。郷土力士の中でも宝富士がお気に入りで「きょう、宝富士、勝づべが」と毎日気をもんでいる。
 ○…そのSさんが営業回りしていると街角で「宝…じ」との声が聞こえた。Sさん思わず津軽弁で「アンダもファンだが」と話し掛けると、相手は「えぇ、宝くじファンですけど、何か?」。(璃)

∆ページの先頭へ

リフレイン

2016/1/21 木曜日

 

 ◯…2人の女子大学生が駅の待合室で、共通の友人に関する「恋バナ」の結末を話し合っていた。A子「あれだっきゃ男とばちゃんと見極めねまま付ぎ合ったはんで、まだすぐ別れだんだね」。
 ◯…B子は「まだが。とごろで、おめ見極め中だった男どした?」。A子「慎重に見極めでらっきゃ逃げられだ」。B子「まだが」。(歩)

∆ページの先頭へ

テクニック

2016/1/20 水曜日

 

 ○…H市の保育園児Kちゃんがある日「僕もテクニックに行ってみたいなぁ」とつぶやき、父のAさん「ん?」。
 ○…「知らないの? お外でご飯食べるんだよ」とKちゃん。ピクニックと分かっていながらAさん、自分の願望を込めて「ヤキニックのごとだなぁ。今夜は焼き肉さ行ぐべし」。Kちゃん「ヤキニック、楽しみだなぁ」。(湯)

∆ページの先頭へ

Page: 1 ... 285 286 287 288 289 290 291 292 293

当サイトでは一部、Adobe Flash・PDFファイルを使用しております。閲覧にはAdobe Flash Player・Adobe Acrobat Readerが必要です。最新のプラグインはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

  • Adobe Flash Player ダウンロードセンター
  • Adobe - Adobe Reader ダウンロード