津軽ごだく帳

 

ときめき

2019/8/16 金曜日

 

 ○…M社県の都支社のNさんが高校のクラス会に出席。そこでかつてのマドンナS子さんと再会した。Nさんは「久しぶりにマドンナど会って昔のように心ときめいだじゃ」。
 ○…翌日そのNさんが寝込んだとの連絡が。同僚は「Nよ、何だが心ときめいだど思ってだら、本当は心臓とくとくどなったんだど。血圧上がったんだべな。いい年だものな」。(璃)

∆ページの先頭へ

遅くない

2019/8/15 木曜日

 

 ○…若手政治家とフリーアナウンサーの結婚に世の中が大いに盛り上がった日。飲み会に参加した30代のM子さんが「さっき母親からメールが来て」と切り出した。
 ○…M子さん「予想通り『40超えて初婚で妊娠。まだ遅くないよ』だって」。それを聞いた同僚は、しみじみと「きょうは数多くの女性が、同じ言葉を掛けられただろうね」。(黒)

∆ページの先頭へ

期待以上

2019/8/14 水曜日

 

 ◯…A子さんが作ったキュウリのわさび漬けが、いつになくマイルドに仕上がった。わさび風味ポテトチップスの期待以上の辛さに顔をしかめながら「ワサビだばこれぐらいでねば」。
 ◯…そのわさび漬けは2日たつと、期待を大幅に上回る辛さに。夫と娘は降参したが、もったいない精神のA子さんは顔をしかめながら「いぐ漬かった」とポリポリ。(歩)

∆ページの先頭へ

抜け殻

2019/8/12 月曜日

 

 ◯…H市某社のK君はねぷた大好き人間で、祭りが終わるや否や「祭りロス症候群につき、しばらく仕事になりません」と上司に休暇を申請した。
 ◯…上司「近頃の若(わげ)者(もの)は」と頭を抱えつつも承認したが、K君の幼なじみで同期入社のY君が怒った。「Kだきゃ祭りどセミの抜け殻集めだげが趣味だった男だ。この休暇バ許せば魂の抜け殻人生になるヤ」。(辺)

∆ページの先頭へ

夏休みの宿題

2019/8/11 日曜日

 

 ○…小学6年のR君は夏休みの出来事や天気を書く「一行日記」が真っ白。見かねた父Sさんが「毎日書かがねば天気とか分がんねえべ」としかるも、R君は「ネットで調べるもん」。
 ○…お盆で実家に帰省した際、Sさんは母についつい愚痴。母は「アンタさ、そっくりだじゃ。毎年、夏休みが終わる頃になれば新聞引っ張り出して天気調べでらっきゃ」。(砲)

∆ページの先頭へ

Page: 1 2 3 4 5 6 ... 542

当サイトでは一部、Adobe Flash・PDFファイルを使用しております。閲覧にはAdobe Flash Player・Adobe Acrobat Readerが必要です。最新のプラグインはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

  • Adobe Flash Player ダウンロードセンター
  • Adobe - Adobe Reader ダウンロード