津軽ごだく帳

 

お小遣いパパの悲哀

2020/7/7 火曜日

 

 ○…小学生の息子とデパートを訪れたH市のSさん(35)。おもちゃ売り場の前を通ると、息子が「これ前から欲しかったおもちゃだ。パパ、買ってよー」とおねだり。
 ○…「お金持ってきてない」と言うと、息子は「10万円もらったんでしょ。スマホにチャージすれば大丈夫」Sさん「ママに全部持っていがれだはんでチャージもできません」。(砲)

∆ページの先頭へ

リモート飲み

2020/7/6 月曜日

 

 ◯…大都会支社勤務を経て、H市の本社勤務となったN氏(45)だが、「コロナ禍」の大都会の惨状を知り、常連だったバーに電話し店主と会話。
 ◯…聞けば、客は入れず「リモート飲み」中。店主「この会話、全国に配信されてるよ。みんな、ほのかな津軽弁が良いって。方言を標準語に転換してくれてるんだよね」の言葉にN氏、ホロリ。(あ)

∆ページの先頭へ

所見の相違

2020/7/5 日曜日

 

 ◯…梅雨の合間の好天に単車で出社したAさん。駐輪場でヘルメットを帽子に替えて社内へ。自席に向かおうとすると、周囲の鋭い目に気が付いた。
 ◯…「何だば」と問うAさんに「キャップにサングラス、マスクって怪しすぎ。強盗かと思ってまったじゃ」と同僚たち。Aさん「マスクは仕方ねべ。それより、どう見てもプライベートの芸能人だべよ」(鷹)

∆ページの先頭へ

冷え症

2020/7/4 土曜日

 

 ○…夏になると外出がおっくうになるというI子さん。久しぶりに会った友人に「冷え症だどごで、冷房きつぐかかってれば具合悪くなるのさ。カーディガンだのスカーフだの持ち歩がねば心配で」とぐだめいだ。
 ○…「I子、前は暑がりだったよの。痩せた?」と友人。I子さん「残念ながら太る一方。ダンナの寒いギャグ、毎日聞いでらはんでだびょん」。(田)

∆ページの先頭へ

カラオケ

2020/7/3 金曜日

 

 ○…M社県の都支社のNさんが同僚とA市の「夜の街」へ。同僚は「ママさん、カラオゲ頼むじゃ。ワは元気良ぐ『大阪ラプソディー』でいぐや」。
 ○…同僚は「ワ、大阪歌ったはんで、Nは東京の歌っこやりへじゃ」。Nさん「東京? 今浮がぶのは『東京アラート』しかねぇや」。同僚「つまんねヤヅだど思ってだばってジョークも全然つまんね~な」。(璃)

∆ページの先頭へ

Page: 1 2 3 4 5 6 ... 321