津軽ごだく帳

 

節分離婚?

2021/2/8 月曜日

 

 〇…H市M社で節分が124年ぶりに2月2日だった話題で盛り上がっていたが、K氏だけ表情がさえない。訳を問う同僚に対しては「大失敗ば、二つもしてまったじゃ」と泣きそう。
 〇…妻に向かって、恵方巻のサイズを「オメみてぇな丈夫だ太巻ぎだ」、豆まぎでは「『福(ふぐ)は内(うぢ)』ってスどご『ブクは外(そど)』ってしゃべったのさ」という。一同「離婚ものだナ」。(辺)

∆ページの先頭へ

コロナ禍の祭り

2021/2/7 日曜日

 

 ◯…新聞に目を通し「弘前城雪燈籠(どうろう)まつりは開催か。新型コロナで心配したばって良かった」とAさん。しかし緊急事態宣言延長もあり「春は大丈夫だべが。何かいい方法ねべが」。
 ◯…Bさん「コロナのリスクねぇ恒例の春祭りあるや」。「どこの祭りだば。桜祭りの参考になるんでねが」と尋ねると、Bさん一言「白い皿をもらえる祭り」。(鷹)

∆ページの先頭へ

キャンプ違い

2021/2/6 土曜日

 

 〇…Xさんはプロ野球ファン。春季キャンプの話題を新聞やテレビで欠かさずチェックし「開幕、待ち遠しいじゃ」と胸を躍らせている。
 〇…ある日、小学生の息子が「ワ、プロ野球選手さなりてぇ」と宣言。Xさんが喜んだのもつかの間、息子いわく「プロ野球選手って、火おこしだの料理だの毎年やるんだべ。楽しそうだもの」。(田)

∆ページの先頭へ

クラブ活動

2021/2/5 金曜日

 

 ○…M社県の都支社のNさんが、後輩のS君に「オメ、このコロナ禍だのに、クラブだのキャバクラだの飲み歩いでるズ話だばって、本当が」と聞いた。
 ○…S君は「すみません。体育会系だのでついつい夜のクラブ活動に力が入ってしまいまして。でもお店には1人で行ったし、夜8時がらはお酒も飲んでないっスよ」。Nさん「どごがで聞いだセリフだな」。(璃)

∆ページの先頭へ

違いは分かる?

2021/2/4 木曜日

 

 〇…県産米の新しい主力品種が選定された。「コシヒカリ」「ひとめぼれ」の流れをくむ系統を掛け合わせたとあって、自称「コメ通」のXさんは「期待できるな」と喜んだ。
 〇…しかし、「コメ通」はあくまでも自称。実態は、「青天の霹靂(へきれき)」を「辟易(へきえき)」と間違うレベル。それを知る知人Cさんは「オメの舌では、味の違いは分がらねびょん」。(光)

∆ページの先頭へ

Page: 1 ... 9 10 11 12 13 14 15 16 17 ... 374

当サイトでは一部、Adobe Flash・PDFファイルを使用しております。閲覧にはAdobe Flash Player・Adobe Acrobat Readerが必要です。最新のプラグインはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

  • Adobe Flash Player ダウンロードセンター
  • Adobe - Adobe Reader ダウンロード