北海道新幹線は26日、開業から1年を迎えた。県内、道南地域の各駅を中心に記念式典やイベントが開かれた。本県側で唯一開業した奥津軽いまべつ駅を有する今別町には、近隣から多くの町民らが駅舎などに詰め掛け、町内はお祝いムードに包まれた。
 北海道新幹線の2016年3月26日~17年3月25日の利用実績(速報値)は、利用者数が約230万人、1日平均乗車人数は約6300人。平均乗車率は32%だった。
 26日は同駅舎改札内の特設ステージで式典が開かれ、同町の阿部義治町長ら関係者がテープカットで開業1年を祝福。新幹線が入線すると横断幕などで利用客を出迎えた。
【写真説明】奥津軽いまべつ駅に到着した新幹線利用客を出迎える関係者ら=26日午前10時5分ごろ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。