見事な虹に出会うと、もったいなくて誰彼に知らせたくなる。――見て見て直(す)ぐに見て――と電話をかけるのだ。受け取る側は、親しい友人だしゆったりと話をしたくなるだろう。しかし友人にしては会話の余裕はない。「早きれて」の「早」がそっけないようだが最高の愛情。
 『青森県句集』第30集より。